(財)天風会 鎌倉賛助会
活動報告
鎌倉賛助会の講習会は今年度から、1日に2人の講師が担当することになり、更に充実度がアップしています。

5月11日(日)講習会報告 「天風哲学で何が変わるか」今川得之亮講師
               /「心の中のどぶ掃除」    村里泰由講師
「天風哲学で何が変わるか」今川得之亮講師
/「心の中のどぶ掃除」村里泰由講師を受講して
                          鎌倉賛助会 矢崎守孝
 人間の心が、天風哲学でどの様に強く変わるのか? 又、具体的にどうしたら心が強くなれるのか?という我々の心の奥底に染み渡る、天風哲学の根本の教義の講演内容を頂戴した。
内容のポイントをご紹介するとともに、私が今まで、天風会で学んできたことを交えての感想を記述させて頂く。
「人間!!それは、一体何であろう?人間とは、一体幸福のものであろうか、不幸なものであろうか?特に、病や、運命に対して、果たして、強いものであるか、それとも弱いものであるか。」と天風先生は、我々に問われている。
これに対し、多くの普通の人は、「人間というのものは、生きている間は終始人生苦と取組んで生きねばならない不幸なものだ」と考えている人が多いのでは、ないかと思う。
そういう私も、天風会に入会するまでは、私の心は、いつも何かに脅え、小さな事にくよくよし、悩んでいた。仕事の上でも、上司・同僚、取引先とトラブルが絶えず、「何で、こんなに、人生には色々な苦しいことが起きるんだろう、本当に、辛いものだなー」と感じていた。
しかし、天風先生は「そうした、人生に対する、否定的な考え方や思い方は、人生に対する観点の置き所ということに、大変な間違いがあるからだと言わねばならない。もっと詳しく言えば、人間というものを、運命や健康に対しては、力弱いつまらないもののように考えるのは、要するに、<人間の本当の価値の認識>という重要なものを欠如している結果だ」、「お前たちは、幸せに生きられるんだぞ!」と喝破されている。
 それでは、普通の人間が欠如している<人間の本当の価値の認識>とは、一体どんな事柄かというと、人間の生命の内奥底深くに、<潜勢力(Reserved Power)>という優秀な特殊な力が何人にも実在しているということに、気づいていないからだと、天風先生は説いている。
言い換えれば、生まれがいのある人生、生きがいのある人生というものは、一見不可能のように考えられるが、一度生命内奥の<潜勢力>を発現させる方法を我々が獲得すれば、それが絶対的に可能のものであることが分かるのである。
だから、現在よりもよりよい人生に生きようと望むならば、何を措いても先ずこの自覚を厳粛にわが心に促すことが、そもそもの第一歩であり、人生の最大の急務なんだ、先生はと言い切っている。
 私が、天風会に入会し、講習会や夏期修練会で、この<潜勢力>という素晴らしい力の存在を知り、かつ、それは、特別に選ばれた者だけに与えられたものではなく、人間は誰でもが備えている力である、すなわち私自身も、その<潜勢力>があるんだと自覚・実感した時の喜びは、今でもはっきりと覚えている。これは、天風先生に関する様々な本をいくら読んでも、頭では理解できるかもしれないが、心で自覚・認識することはできない<力>である。

 さて、それでは、この<潜勢力>を発現させるためにはどうすればよいのだろうか?
<潜勢力>の存在について、論じている哲学者や識者は、天風先生以外にも相当多いと思うが、実際にどの様にして発現させるのか、<How to do>を教えてくれているのが、天風哲学の素晴らしい教えである。
今回の講演で、今川講師も、明確におっしゃられていたことが、とても印象的だったので、ご紹介する。
「<潜勢力>の発現をさせるためには、<観念要素の更改>の実践が重要、兎に角まずしっかりと<観念要素の更改>を皆さんおやりなさいよ」と説明されていた。<観念要素の更改>とは、一般の方には、耳慣れない言葉であるが、<観念要素の更改>とは、「人間の潜在意識を浄化することで、分かり易くいえば、心の倉庫の大掃除をして、古い役にたたないものや、あるとかえってよくない結果を心に与え、延いては生命全体に与えるものを、真に価値あるものと入れ替えるということである。もっと、通俗的にいえば、一個の樽の中にある水に、塵や埃や汚物が混入し、ぼうふらや細菌が充満した時、その樽を完全に洗い浄めて、更めて新鮮な清水を入れ替えることと同様のことが、<観念要素の更改>ということなのである。」
 そして、<観念要素の更改>の具体的方法について、今回の講演では、村里講師から解りやすく解説があった。
 私自身も、天風会に入会して以来、毎日、この<観念要素の更改>すなわち「心のどぶ掃除」を行っている。掃除というのは、ご存知のとおり、一度綺麗にしても、時間が経てば、又直ぐに、汚れが溜まるわけで、小まめに毎日、少しずつでいいから、汚れを取り除くことが大切なことだと、最近実感している。又、年末に「大掃除」をして新年を清らかに迎えると同じように、心の「大掃除」をすることも重要なことであり、天風会では、夏期修練会を8月に開催しており、私は必ずこれに参加している。
お陰で、「小さなこと脅え、くよくよして悩んでいた」私の心は、「気持ちの切り替えが、素早くできる心」となってきているを実感し、日々の生活は、どんどん活力のあるものとなってきている。
 今川講師、村里講師、大変に貴重なお話しを頂戴いたしまして、有難うございました。又、夏期修練会でお目にかかれることを、心から楽しみにしております。

P.S
 <観念要素の更改>の具体的な方法については、毎月の本部講習会や鎌倉講習会、夏期修練会で学ぶことができるので、是非、一度、皆さんも講習会に来て、心の扉の鍵を開かれることをお待ちしてます。




賛助会員募集
鎌倉賛助会では、一緒に心身統一法を学んでいく会員の方を募集しています。中村天風先生の教えを更に深く学んでみたい方は、ぜひお気軽に講習会や日曜行修会にお越しください。


 All Copyright reserved by (財)天風会 鎌倉賛助会